日栄交通〜猫とタクシー〜

さいたま市を走る小さなタクシー会社日栄交通で拾われた猫とタクシーのお話

突然ですが秋の始まりをお知らせいたします

先日朝帰ってきた乗務員に声をかけられました。

 

「くっせ!!常務!何やってんですか!?」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:nichieitaxi:20170927223823j:plain

「え?マグロさばいてるんだけど」

 

「朝っぱらからギャグですね! くっせ!!」

 

 

 

f:id:nichieitaxi:20170927223744j:plain

「刺身にして冷蔵庫に入れとくから持って帰りなー」

 

f:id:nichieitaxi:20170927223804j:plain

 

 

夏の定番マグロとカツオを釣りに行ってきました。(僕はカツオしか釣れなかったけど)

 

 

 

 

 

 

f:id:nichieitaxi:20170927223725j:plain

夕焼けも秋めいてきて泥まみれの油まみれのク〇まみれの心が洗われる思いの常務です(・_・)誰が〇ソまみれじゃ

 

ちなみに夏が終わったわけじゃありませんよ!

秋が始まっただけですよ!!

 

 

 

 

最近人手不足人手不足と騒いでおりますが、この間連絡をくれた20代の若者がいました。

現在仕事はしているけれどいろいろと悩んでいて会社説明会などやっていたら見学に行きたいということでした。

 

もちろんそんな大それた説明会はやっておりません(T_T)

 

が、会社説明もしますし見学もいつでも来てくださいと連絡をして後日訪問してくれました。

 

彼は誰もが知っている大手の企業で働いていて、きっと将来安定なのにどうしてこんな小さな会社に見学しに来たんだい!?と正直思いました。

 

大手で決まったルーチン業務をこなすだけで毎日が過ぎていくことに何か不安なんですと・・・

 

・・・

 

 

素晴らしい!!

 

もう一度言いますが

 

 

 

素ん晴らしい!!

 

 

というか、安定が一番恐ろしいことに気付いているのか気付こうとしているのかわかりませんがその考えと、わざわざ休日にちっぽけなタクシー会社に来て外の世界を見るその行動がすんばらしいじゃないですか!!

 

まぁ

 

でも

 

冷静になれよ。と笑

 

 

僕は子供の頃おぼっちゃんで、家の庭には池があって車庫にはでっかいベンツが止まっていました。

じいちゃんはいろんな会社を経営してて子供ながらにお金には困らないだろうと感じていました。

 

中学生くらいだろうか、そんな環境で育った自分に恐怖を感じ始めました。

転んだ時に起こしてくれる人がいなかったら立ち上がれないんじゃないか?

強く生きていけないんじゃないか?って。

 

その挙句ホームレスになってみたりビンラディン探しに行ったりと遠回りしましたが・・・

 

 

なんかそうやって安定や守られた環境に疑問を投げかけることってすごく大事な気がしてて、それが強くなるための一歩なんじゃないかななんて思ってます。

 

 

彼の境遇を思うと、きっとこれから一歩進んで僕と同じで痛い目にも合うんだと思いますが笑

 

それしか強くなる方法ないよね(・_・)

 

久しぶりにフレッシュでエネルギッシュな出会いでした。

 

 

油ギッシュな常務からは以上です(・_・)

 誰がじゃ

 

 

日栄交通では引き続き乗務員募集しておりますm(__)m

会社説明や質問だけでもお気軽にご連絡くださいm(__)m

048-864-0003

 

 

突然ですが五十六vsロボホンのお知らせです

最近また車庫に現れる野良猫が一匹増えました・・・。

 

恐ろしいことに若干お腹が大きい気がします(・_・)

 

まさかの事態が起こった場合はまた皆さんご協力お願いしますm(__)m

 

 

 

それとは別の野良猫ですが勝手に事務所に侵入するようになりまして。

挙句の果てに五十六のおもちゃをくわえてどっかに持ってっちゃいます。

 

f:id:nichieitaxi:20170905193906j:plain

 

ありえないことが毎日繰り返されていますが社長も専務もニコニコ眺めています。

 

 

五十六は飼い主に似て脱走癖が強いので社長の家にしばらく引き取られてました。

 

 

 

 

どこへ行っても雑に扱われているようです(・_・)

 

 

そんな五十六も久しぶりに帰ってきたのでロボホンと対決させてみました。

 

果たしてどちらが勝つのか!! 

 

 

 

 

以上です。

 

突然ですがドッキリ点呼のお知らせです

こんばんは。

 

先日動画の載せ方を覚えたため少しばかり調子に乗っている常務です(・_・)

 

タクシー会社では出庫の前と帰庫時に点呼というものをします。

 

う○こではありません。点呼です。

 

点呼を行うのはうんこう管理者です。

 

アルコールチェックをしたり最近起こった事故のお話や連絡事項、乗務員の体調管理やビリビリドッキリなどいろいろなことをする大事なものです。

 

その一部をお見せしたいと思います。

 

若さゆえ反応がいいですね!!

 

この後

「仕事に来てこんなことされると思わなかったですよ!」

と怒られました(・_・)

 

 

 

反応にぶーーっ!!

 

この後

「まったく小学校じゃないんだから!」

と怒られました(・_・)

 

 

そんなこんなでなんとかやっております。

 

五十六も最近はおうちで夏休みを取っております。

 

f:id:nichieitaxi:20170903173930j:plain

 

あ、間違えました。

 

 

 

f:id:nichieitaxi:20170903173926j:plain

 

 

以上です。

突然ですが特技のお話です

五十六の特技と言えば「お手」

 

 

飼い主に似て賢い!!

 

 

 

でしたが・・・

 

 

 

 

 

最近新たな特技を覚えました。

 

その名も「耳!!」

 

 

 

飼い主に似て気持ち悪い!!

 

 

こらっ。

 

 

 

以上です。

 

突然ですがいろんなことが起こっています

思えばいつからだろうか・・・

 

この会社が猫まみれになりだしたのは・・・

 

f:id:nichieitaxi:20170827171738j:plain

 

最近知らない奴も紛れ込んでてよくわからないことになってるんです。

 

常務が野良猫に名前を付ける前に名前を付けないと大変なことになるとみんな知っているようで常務が気付く頃には名前がついてます。

 

f:id:nichieitaxi:20170827171747j:plain

 

この親子

 

僕的には淳子と裕太でいいんじゃないかと思っていますがどうでしょう?

 

 

なんで近所の野良猫が集まってくるのか不思議に思ってたんですよ。

 

ネズミがいるわけでもな・・・

いました(・_・)

 

f:id:nichieitaxi:20170827171830j:plain

 

隠れミッキーいました(・_・)

 

 

本当にいろいろなことが起こります(だいたいロクでもないですが)

 

 

先日常務が出勤すると社長が突然「あなた何くっつけてんのヤダ!!」

と近寄ってくるじゃないですか。

 

f:id:nichieitaxi:20170827171706j:plain

 

常務「何?どこ?」

 

社長「ここここ!何これ?」

 

f:id:nichieitaxi:20170827171721j:plain

 

f:id:nichieitaxi:20170827171651p:plain

f:id:nichieitaxi:20170827171646p:plain

 

 

甘い蜜が出てたんでしょうね・・・

人間ドック行ってきます。

こら。

 

 

 

現場からは以上です。

突然ですがお別れです

ご無沙汰しております。

 

暑くて野良猫たちもいつになくセクシーに溶けております。

f:id:nichieitaxi:20170822173321j:plain

 

 

 

ついでに一台だけ行灯も変更いたしました。

f:id:nichieitaxi:20170822173405j:plain

 

 

いいなー君たちは!!

 

自由すぎだろ!!

 

 

僕ももっと毛深くてニャアニャア言ってればエサもらえるんだろうか。

体毛が薄い常務です(・_・)

 

求人もそうですが高齢化が止まりません。

 

また一人定年退職でダイショックです(・_・)

 

17年勤めあげ、最終日はなぜか車庫の草むしりしてました。

f:id:nichieitaxi:20170822180442j:plain

更に早退して帰りました(・_・)

 

 

自由すぎるだろー!!

 

 

正直この業界に入ってからお別れに慣れてきた部分もありますがやっぱり寂しいもんですね。

 

出会いと別れを繰り返して強くなりたいと思います(・_・)

 

 

 

 

 

 

 

突然ですが猛烈に求人のお知らせですpart3

こんにちは。

 

猛烈求人シリーズpart3となりました。

f:id:nichieitaxi:20170720003230j:plain

 

暑さにも負けず求人していきたいと思います!!

 

 

 

前回は女性ドライバー向け求人でした。

ポイントは3つ

・勤務時間が自由に選べる

・女性用トイレ、更衣室等完備

・女性経営者や事務所内も女性が多い

 

ちなみに更衣室の鍵は常務が持ってます(嘘)

 

 

 

さて今回は独立支援制度のお話。

 

タクシーは法人で乗務経歴10年以上あれば個人タクシーを開業できます。

 

現在当社では3名の社員が個人タクシーを目指して頑張っております!

 

 

まず気になる部分個人タクシーのメリットって?

 

実際に個人タクシーを目指している乗務員さんに聞いてみました。

 

🎤『すみません!アンケートに協力していただけますかー!?』

 

 

 

 

f:id:nichieitaxi:20170719202028j:plain

『ん?ちょっと懸垂してるから待って』

 

 

 

 

 

🎤『分かりました。お待ちしております』

 

 

 

 

f:id:nichieitaxi:20170719202042j:plain

『んんんん!!!うーん!!

 

 

 

 

f:id:nichieitaxi:20170724165913j:plain

 ・・・あ、上がらないからいいですよ。なんでしょう?』

 

🎤『個人タクシーのメリットってどういうのがあります?』

 

『メリットかー。まぁ元気なうちは仕事もしたいし、ゴルフもしたい、年金もらえるようになってもそれだけじゃ厳しいし、自由な働き方ができるのが一番じゃないかな』

 

 

🎤『なるほど。とにかくゴルフがしたいと。ちなみに独立後はどれくらい働く予定なんですか?』

 

 

『やってみないとわからないけど年金とか支給されるお金とは別に個人タクシーで年収600万くらいは頑張る予定だよ。もちろん元気なうちはね。65くらいじゃ全然元気だしね。ゴルフしたいし』

 

 

『すごい人生設計ですね!ありがとうございます。では懸垂の続きをどうぞ!』

 

 

 

f:id:nichieitaxi:20170724165919j:plain

 『いや、上がらないから辞めたよ。それより来週ゴルフ行かない?』

 

🎤『行きません』

 

 

 

 

 

【人生100年時代】と言われる昨今定年後の生き方や働き方を考え始めてる方も多いと思います。

職業柄、高齢化はひしひしと感じているんですが何が凄いってみんな元気!!

 

 

この乗務員さんの様に55歳からタクシーに乗って、せっかくだから10年で個人タクシーになろうと考える方も多いですね。

 

では実際に個人タクシーになるにはどういった資格が必要かというお話。

 

 

個人タクシーになるには

※年齢制限65歳未満

※タクシー会社に勤めて乗務歴が10年以上

※最後の3年間無事故無違反

 

大きくこの3つが前提となりますが年齢によって条件が変わる場合もあります。

 

日栄交通の独立支援制度では個人タクシーになるまでの経歴を積んでもらい、独立に向けた講習、資格試験、申請などにかかる費用だけでなく準備資金(200万を限度)も支援します!

※通常初期開業資金は200万円程度

 

さらに!!

 

独立後の無線共有基地局の共有)で自分で営業したお客様と独立後も長いお付き合いができます!

 

 

タクシードライバーの仕事は長年「他にやることがなく仕方なくやる仕事」というイメージが強かったと思います。

 

私自身がそうでした・・・

 

実際まだまだそういった「諦めモード」で働いている運転手さんも多いと思います。

 

んーーーつまらん!!

 

実につまらん!!

 

 

 

寿命までの残り時間を、ただひたすら諦め続け一日24時間を消費していくだけの人生なんて・・・

 

 

 

ツーマラーン!!!

 

 

ツーマラーン!!!

 

インドの王様あたりにいそうですが・・・

 

そういえばこんな話があります。

 

”世界中をまわっている旅人が、ある町外れの一本道を歩いていると、一人の男が道の脇で難しい顔をしてレンガを積んでいた。旅人はその男のそばに立ち止まって、

「ここでいったい何をしているのですか?」

と尋ねた。

「何って、見ればわかるだろう。レンガ積みに決まっているだろ。朝から晩まで、俺はここでレンガを積まなきゃいけないのさ。あんた達にはわからないだろうけど、暑い日も寒い日も、風の強い日も、日がな一日レンガ積みさ。腰は痛くなるし、手はこのとおり」

男は自らのひび割れた汚れた両手を差し出して見せた。

「なんで、こんなことばかりしなければならないのか、まったくついてないね。もっと気楽にやっている奴らがいっぱいいるというのに・・・」

旅人は、その男に慰めの言葉を残して、歩き続けた。

もう少し歩くと、一生懸命レンガを積んでいる別の男に出会った。先ほどの男のように、辛そうには見えなかった。旅人は尋ねた。

「ここでいったい何をしているのですか?」

「俺はね、ここで大きな壁を作っているんだよ。これが俺の仕事でね。」

「大変ですね」

旅人はいたわりの言葉をかけた。

「なんてことはないよ。この仕事のおかげで俺は家族を養っていけるんだ。ここでは、家族を養っていく仕事を見つけるのが大変なんだ。俺なんて、ここでこうやって仕事があるから家族全員が食べいくことに困らない。大変だなんていっていたら、バチがあたるよ」

旅人は、男に励ましの言葉を残して、歩き続けた。

また、もう少し歩くと、別の男が活き活きと楽しそうにレンガを積んでいるのに出くわした。

「ここでいったい何をしているのですか?」

旅人は興味深く尋ねた。

「ああ、俺達のことかい?俺たちは、歴史に残る偉大な大聖堂を造っているんだ!」

「大変ですね」

旅人はいたわりの言葉をかけた。

「とんでもない。ここで多くの人が祝福を受け、悲しみを払うんだぜ!素晴らしいだろう!」

旅人は、その男にお礼の言葉を残して、また元気いっぱいに歩き続けた。”

 

 

同じ仕事でも見方や捉え方でこんなにもモチベーションが変わるというお話です。

 

 

どっちにしたって仕事しなきゃいけないんだし、どうせなら目標を持って働こうよ!

 

そっちの方が楽しいでしょ!?

 

という、いたって単純な発想から生まれました独立支援制度です。

 

 

 

~独立支援制度まとめ~

 

個人タクシー開業の資格は大きく分けて3つ

※法人にて乗務経歴10年以上

※年齢制限65歳

※最後の3年間無事故無違反

 

当社が支援するもの

※未経験者は二種免許取得養成

※資格取得にかかる費用(研修、申請他)

※開業資金(勤務年数により限度額200万)

※独立後の無線共有(コールセンター会社と契約)

 

注:未経験の場合、年齢制限54歳までとなります(65歳までに申請が必要なため)

 

個人タクシー取得資格のハードルは高いと思いますがそれだけのメリットはあるということでしょう!

40代頃からの転職や人生設計はいろいろ大変だと思いますが少しでも希望をもって働けた方がいいですよね!

 

興味のある方は詳細などお気軽に問合せ下さい048-864-0003