読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日栄交通〜猫とタクシー〜

さいたま市を走る小さなタクシー会社日栄交通で拾われた猫とタクシーのお話

一応お勉強してますから!

ほとんど朝から晩までYOUTUBEを見て過ごしている慌ただしい僕ですがたまに、ごくたまに勉強してます。勉強してます。

 

勉強熱心な常務です(・_・)

 

昨日は埼玉県で取り組んでいる女性活躍社会の促進プロジェクト「ウーマノミクス」のお話を聞きました。

 

f:id:nichieitaxi:20160120165125j:plain

 

少子高齢化を迎え、2040年には1億人まで減っていく予想がされています。

ちなみに2100年になると3000万人くらいになってしまうそうです笑

笑えませんね(・_・)

 

日本という国の労働人口が減っていく中で今まで働いていなかった人たち、働けなかった人たちが少しでも働ける社会づくりというのは企業使命だとも思います。

 

その中で女性が活きる仕事を環境整備していくことも考えていきたいと思います。

 

が!

 

タクシーの仕事だと免許がなければ始まらないという厳しい業界でもあります。

当社の場合、昼間の短時間勤務シフト、トイレや更衣室はすぐに分けられるよう準備してありますし、女性経営者なので少しは働きやすさもあるかなとは思っていますが、免許がなければ始まりません(T_T)

 

もちろん条件付きの養成制度を設けてはいますが、ドライバーとして働きたい女性の方がどんなことを求めているのかも聞いてみたいところではあります。

御意見等ございましたらコメントくださいm(__)m

 

 

その後はロボットタクシーさんの社長さんにお話を聞かせてもらいました。

f:id:nichieitaxi:20160120170811j:plain

 

近い将来必ず自動運転のタクシーが走るのはもう間違いないそうです。

日本での法律との戦いになるのでしょうか、楽しみです。

 

正直ロボットに自分たちの仕事が奪われてしまうのは怖いですが、ロボットにはできない、自分たちにしかできないことを目指して邁進したいと思っています。

 

なのでこのロボットタクシーさんから感じる野望感が物凄くワクワクして応援したくなりました!

 

以上。

たまには仕事をしている風にしないといけないブログでした(・_・)

 

 

今日の間違い探し

f:id:nichieitaxi:20160120171326j:plain